学科紹介
Department

mietan

長期履修学生制度

 法経科第2部では、自分のペースでゆっくり時間をかけて学びたいという希望をお持ちの方を対象とした長期履修学生制度を設けています。
 長期履修学生制度は、通常2年間で卒業する課程を3年又は4年かけて卒業することを目指す制度です。卒業までに要する学費は、通常の履修制度と同じです。
 長期履修学生制度は、仕事や育児・介護等のため、通学時間が限られる方に適しますが、このような事情がなくても、ゆっくりと時間をかけて学びたいという希望をお持ちの方は、どなたでもこの制度を選択できます。

 入学手続の際に、履修期間を3年又は4年とする申請をしていただき、学長の承認を得て長期履修学生となります。申請には、長期履修学生制度を選択した理由を記した書面を提出していただきます。
 長期履修学生が1年間に履修できる単位数(履修申告したものの取得できなかった単位も含みます)には制限があります。履修期間3年の長期履修学生は30単位、履修期間4年の長期履修学生は20単位が上限です。 
  長期履修学生制度の詳細は、三重短期大学長期履修学生規程を参照してください。

 

 

ページトップ

ミエタン☆ナビ

■検索キーワードから探す