生活科学科 生活科学専攻
居住環境コース

ゼミ紹介


居住環境コースでは、2年次に4つのゼミの中から希望のゼミを選択し、卒業研究に取り組みます。

建築計画ゼミ

■講義のねらい
建築空間と人々の生活との対応関係を理解し、より良い生活空間のあり方を考察していきます。
■授業計画
前半は、参考になりそうな事例をメンバー皆で持ち寄り、事例集を作成しています。最後の締めくくりには、1年間の成果をプレゼンテーションする卒業研究発表会を行っています。

都市計画ゼミ

■講義のねらい
都市計画、まちづくり、都市環境デザイン、住環境整備等、建築単体を超えた広がりをもつ地域や地区を対象に調査研究を行い、都市計画やまちづくりについて理解を深め考察します。
■授業計画
1年間の主なスケジュールは、前期にテーマを決め、夏休みに調査、後期では各自またはグループでの作業、発表となります。

環境問題ゼミ

■講義のねらい
地球環境破壊の現状について具体的に学び、問題解決への方途を考えていきます。
■授業計画
@テーマに関連するビデオを上映し、これを受けて討論する。その後、小レポートを時間内に作成する。
A春・夏・冬の長期の休みには指定した文献あるいはテーマに基づき、レポートを作成する。
B可能であれば、施設見学などを行う。

情報科学ゼミ

■講義のねらい
居住環境の改善に、どのようにして情報科学技術が利用されているのかを理解し、実際に情報科学技術を利用して居住環境の改善方法を提案し、その方法を検証・考察していきます。
■授業計画
@タイピング能力、及び、Officeソフトの基本・応用操作の習得
A情報処理技術の活用方法の修得
B研究テーマ設定・研究計画の作成
C研究に取り組む